karpa @ ja.wp このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008/11/19昨日のわたしは今日のわたしでない

ウィキメディアへの寄附

| 14:22 | ウィキメディアへの寄附 - karpa @ ja.wp を含むブックマーク

日本語版ウィキペディアの周邊でウィキメディア財團に寄附する、といふと、しばしば、サーバが增えるとか、どうも、さういふ發想になるやうである。

ウィキペディア開始直後から、おととしあたりまでは、それであながち誤りでなかった。人件費もほぼなく、サーバと帶域だけ、といふ印象になってしかたもなかった。

しかし、ウィキメディア財團は、べつに、ウィキペディアのサーバが落ちないやうにしてゐるのではない(もちろん、落ちないやうにするためには、いろいろ費用がかかるのだが)。ウィキメディアのプロジェクトが囘るやうにしてゐるのである。そのためには、サーバを維持・增强するだけでなく、ウィキメディアのプロジェクトの可能性を高めたり、プロジェクト內部の活動も順調にしたりしなければならないのであって、この2年ほどで、そのやうな組織體が成立してきたと言ってよいだらう。

いまの體制はけして十分なものではなく、それがこけてゐないのは、確實に、beginner's luckのたぐゐである。持續的な體制にしてゆくために、ウィキメディアの組織はまだやりやうがあるし、そのためには、いままでのやうな費用では立ちゆかない。今年の收入目標*1が、前年比で3倍にもなるのはそのやうな體制に變へようとしてゐるところから來るのであるが、そのやうな變化は目に見えないからか、知られないやうである。

もちろん、ウィキメディア財團のうごきだけが、ウィキメディア財團のプロジェクトのうごきではないし、むしろそのはうが耳目を引くから、ウィキペディアに寄附募集があるだけで、理解を得られないことがあるかもしれない。ただ、どうか、ウィキペディアがどのやうな足腰を持ち、それを維持するためにどのやうな努力がなされてゐるのかお知りになって、編輯への參加によって、あるいは・くはへて、寄附によって、ウィキペディアを維持する一助を賜るやう、ウィキメディアのプロジェクトに參加するものとして、お願ひしたいのである。

*1:寄附達成目標は、同時に、收入目標である。弘告が大きいのはこのためである。

トラックバック - http://wikipedia.g.hatena.ne.jp/karpa/20081119

Copyright notice

Copyright © kzhr some right reserved.
The text which I wrote is licensed under a Creative Commons License.