karpa @ ja.wp このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005/03/12sysop辭めます

第4囘Wikiばな『Wiki博覽會』

| 22:58 |  第4囘Wikiばな『Wiki博覽會』 - karpa @ ja.wp を含むブックマーク

ウィキばな Vol.4に行つてきました。蒲田。遲刻しかけましたが、まあ良い思ひ出です。さて。id:gleamさんを懇親會に潛り込ませた(違)*1ので、そちらの樣子は彼に任せるとして、私は發表について。最初、塚本牧生さん *2が挨拶がてらカニンガムのWikiWikiWeb*3YukiWikiの最初のバージョンがほとんど機能がない「WikiBase」で、それが今のウィキの豐富な機能が開發される原點ではないかとお話しくださいました。そして、「ぢやあ、今のウィキはどうなのよ?」

會は3つのセッションにわかれてをりまして、1つ目のセッションはポピュラーなウィキ、2つ目、3つ目のは「とんがつた」ウィキの「展示」が行はれました。順に、

  1. Hiki(かずひこさん)*4
  2. Pukiwiki(增井雄一郞さん)
  3. FreeStyleWiki(たけぞうさん)
  4. MoinMoin(とくひろさん)*5
  5. NOTA(洛西一周さん)*6
  6. wema2(ふしはらかんさん)*7
  7. ContentEditableWiki(山下達雄さん)*8
  8. ThreadWiki(久末隆裕さん)*9
  9. RandamNote(にんじんさん)*10
  10. MirrorMan(malaさん)*11
  11. Clockworks(たろうさん)*12
  12. qwikWeb(江渡浩一郞さん)*13

の發表がありました。MoinMoinまでが第1セッション、それ以降はまあ良いでせう(休憩時閒があつただけなので)。

さて、Hikiなのですが、プレゼンの雰圍氣の通りなのであまり書くことはないのですが*14、興味を持つたのが、「編集者モデル」なる、管理者とそれ以外の誰かから管理者と編輯者と誰かにモデルを組み替へるといふものでした。これは他のウィキでもやつてゐるものがあるやうで、CMSは編輯者が「見える」といふのが前提なのかなあとすこし思ひました。かずひこさんがWikiの說明と大體の使用例を云ひきつてしまつた感じなので、他のプレゼンの人はどうかなと思つたら皆さんそこらへんの對策も*15。次はPukiWikiで、日本の Wikiの用途としては、個人ページ、家庭など小規模のグループでのやりとり、イントラネットでの利用例が多いとのことでした。インターフェースの改善、ドキュメント、スパム對策などの課題があるさうです。その次はFreeStyleWikiで、スパム對策として、キーワード拒否の實裝がされたらしいです。wikitextからHTMLやPDFをリモートからも取得できるやうにして生成する外部ツール、日記や揭示板などの外部ツールとの聯携、檢索など、できるものは外部に追ひ出してしまふことで輕くする、などでCMS化を諮つていくさうです。興味を引いたのは、インターウィキを強化して、他のウィキもまとめて云々といふあたり。ウェブで設定といふのもトレンド? 第1セッションの酉はMoinMoinといふpython basedの海外で流行のウィキで、Mediawikiはこれによく似てゐるなあと思ひました。ユーザ管理・バージョン管理が強く、ユーザのステータスで UIの差別ができるさうです。履歷畫面の、一版ごとのrevertは心惹かれるものがあると、Gleamさんと云ひあひました。

小休憩の後第2セッションに入り*16、NOTAの發表がありました。Flashをインターフェースに、XMLをバックグラウンドにしたウィキで、圖形や文字、フリーハンドの線畫像を、オブジェクト的に扱ふことで、リアルタイム通信を可能にしてゐるさうです。なので、複數人が同時に編輯したり、DTP的なことをしたり、チャットをしたりすることができるとか。問題としては、落書きや混雜してよくわかんなくなつてしまふこと。「おばあさん向けにできてゐる」といふやうに、UIも極めてよくできてゐました。ファイルを意識させない、とも。サーバ側はどうなつてゐるのかよくわからなかつたのですが*17、後に言ふMirrorManと似たやうなものかも。その次はwema2。付箋ベースのウィキで、付箋ごとの聯絡が味噌であるやうに思ひました。 DHTMLインタフェースなので、付箋の位置、作成は自由ですし、付箋ごとにRSSを生成したり、ロックしたり。Ruby Basedらしいです。その次はContentEditableWiki。ログイン必須にすることで、ノイズが減り、なので、ウィキブラケットは使はず、すべてオートリンクでやるらしいです。はてなのキーワードのやうだ、と本人。ドラッグアンドドロップで畫像まで自由に張つたりなんだりできるのはNOTA 顏負け? 履歷が面白く、一個前とちよつと前。Wikipediaではそんなのはできない*18のですが、興味深い。その次は ThreadWiki。名前空閒*19を採用してゐるのが特徵……以上。データベースを採用してゐるのは他のウィキとは違ひますね。あと、ライセンスがGPL以外のも選べるのが會社ベースの開發ですね。さてこのセッションの閉めはRandamNote。ゆうきさんの移植で有名*20になりましたが、檢索をすることでキーワードを作つていく、メモ作成ウィキ。すいません、あんまりよく聞いてゐませんでした。

さてさて書いてゐるこちらがばてゝきつゝありますが第3セッション。トップのMirrorManはmalaさんのお姿に少々驚き(何)ましたが、さて措き、ソフトも十分驚きました。perl+Javascript Basedで、サーバ側の處理は書き込みとrawデータの送信しかなく、rawデータの送信にしても、cgiの介在はなく、parseだのsearchだのdiffだのautolinkだのはほぼすべてクライアントで行はれるとかいふ徹底的にMediawikiの對極をいくウィキクローン。ほぼリアルタイムなので、共同で思考の蓄積をするだの、さういふ次世代ウィキ、究極のウィキを目指してゐるさうな。人力でリンクを張るMediawikiありえねといはれましたが、よくよく思へば、Mediawikiはリンクがないとページが作れませんので、必要惡? まあ百科事典を作るためのウィキにオートリンクは必ずしも必要ではないです。その次はClockworksなるソフトウェアで、これも、MirrorManみたいなウィキクローン*21。ほとんど素のウィキクローン、つまり、得たデータを保存して、parseして出す、といふのに加へて、Lisp風の S式プラグインの實行環境を提供して、それにさらに、MetaWordなどのUI記述を加へてできてゐるウィキクローン。樂しい人には樂しい*22。愈々最後、qwikWeb!*23 MLメンバーしかかけないといふqwikMLとの聯携が密なクローン*24ですが、機能がずいぶん豐富なのです。タイムマシン機能といふ、ウィキペディアの優秀な項目でやつたらほんに樂しさうな機能や、ビデオ編集機能などなど。

まとめ。

感想としては、MSゴシック、MS明朝のプレゼンが多かつたな、と。かずひこさんと江渡さんはIPA明朝、IPAゴシックを使つてゐるやうでしたが。冗談です。MediaWikiと、日本Baseのウィキつて大分違ふなあと思ひました。CMS的な面は却つて日本BasedがMediawikiや、この會だとMoinMoinなどの後を追つてゐるともいへなくはないとは思ふのですが、用途や規模がどうも違ふらしく、インタフェース的なもの、揭示板やテーマなどに主眼があるやうに思ひました。マウスがないと使へないウィキが多くなつてきてゐるな、と。Mediawikiはあんまりユーザフレンドリではないなあ、そもそも重いし。他の方の感想をみて、懇親會に行きたかつたなあとまた。

と、こんな風な會でした。

その後、友人とチャットで話したところ、「2ch的なまとめサイト用のウィキとは方向が違ふ」といはれました。どうなんでせうか。b.m.j : やりたいこと

ご聯絡

| 02:33 |  ご聯絡 - karpa @ ja.wp を含むブックマーク

sysopの機能追加を元に戻してもらふやう依頼しました。其のうちなくなるでせう。

*1:所持金が行つて歸つてくるだけしか持つてゐなかつたんです……

*2Walwikiの作者であつたかと思ひますが、さうは名乘らなかつたので違ふのかしら

*3:實際に動かしてみようではないか、と試されてをりましたが、失敗してました :D

*4http://kazuhiko.tdiary.net/20050312.html#p01 に發表資料あり

*5:海外で人氣のPythonのウィキクローンhttp://moinmoin.wikiwikiweb.de/

*6Flash BasedなWYSIWYGウィキ。http://rakusai.org/nota/

*7:「變なもの」。付箋型Wikihttp://wema.sourceforge.jp/

*8:InternetExplorerの機能を利用してWYSIWYG編輯を實現してゐる。http://nais.to/

*9:名前空閒が特徵の、開發當時先進的だつた(本人談)ウィキ。http://wiki.flatz.jp/

*10:キーワードベース。檢索してキーワードを作る。メモ用途。http://ninjinix.x0.com/rn/

*11:クライアントで處理をほゞ行ふウィキ。キレてる。http://ma.la/

*12:ほゞ素のウィキに、自分で擴張を行つていくウィキ。http://vwta.kir.jp/Clockworks/Manual.cgi

*13:MLと聯動するウィキ。機能も豐富。http://qwik.jp/

*14:カニンガムの發言は、Quartoでのインタビューが由來ださうです :D

*15:當たり前か。皆さんうまくて、時閒があつといふ閒なのでした

*16:2, 3のセッションを區別するとすれば、2つめのセッションはWYSIWYGの傾向が強かつた

*17:質疑應答の時閒は當然のごとく殘つてゐませんでした :D

*18:ライセンス的に

*19木構造

*20:本人曰く、結城さんはかなり違ふ方面に云々

*21:だとその場では思つたのですが、今思へばさうでもない

*22:ひどい書き方……

*23:びっくりマークに意味はないですが、これで書き終はると思つて一人微妙に高揚してしまひました。すいません。

*24イントラネットと完全なパブリックとの分離とのこと

gleamgleam2005/03/13 13:19お疲れ様でした。ちなみにはてなではidは大文字小文字を区別します(id:gleam≠Gleam)。

karpakarpa2005/03/13 13:22お疲れ樣でした。このレポートを書くのが一番疲れたかな(笑)。直しておきました。

塚本牧生塚本牧生2005/03/15 00:29WalWikiな塚本です。おいでいただきありがとうございました。
そう言えば二次会でも「WalWiki使ってます」とは言ったけど「作ってます」といわなかったと後から気づいたりしてました。...ぉぃ。

karpakarpa2005/03/15 01:20さうですよね^^; あつててよかつたです。機會がありましたらまた是非行きたいです。

トラックバック - http://wikipedia.g.hatena.ne.jp/karpa/20050312

Copyright notice

Copyright © kzhr some right reserved.
The text which I wrote is licensed under a Creative Commons License.