森猫日記

2015-04-23ビジュアルエディターにもう一度チャンスを!

ビジュアルエディターはずいぶん進化しています 16:16 ビジュアルエディターはずいぶん進化しています - 森猫日記 を含むブックマーク

ビジュアルエディターはこの数年でずいぶん進化しています。ベテランユーザーの皆さんの中には、最初のころに試してみて「日本語ではとても使えない」と見切りをつけてしまった方もいらっしゃるでしょうが(実は私もです)、だまされたと思って、ぜひもう一度試してみてください。

ビジュアルエディターを有効にするには、ログイン後、ページ上部にある「ベータ版」リンクをクリックして、個人設定・ベータ版機能の「ビジュアルエディター」の□にチェックを入れ、左下の「保存」を押すだけです。たった3クリックです。

ビジュアルエディターの用途で特におススメは、

  • 大きな表の編集
  • 画面を見ながらの赤リンク除去
  • 出典の挿入
  • リストのインデント加除

など、通常の編集画面ではそれなりに煩雑な編集がとても簡単にできることです。

(いったんやり方さえ覚えてしまえば!)


テンプレートの挿入も 16:16  テンプレートの挿入も - 森猫日記 を含むブックマーク

テンプレートの挿入も、docにひと手間かけておけば、魔法のように簡単に行えるようになります。

・・・まあ、そのひと手間が目下のハードルなんですが、それも、今ではTemplate(もしくはそのdoc)の編集画面を開けば

  • テンプレートデータを管理

というボタンができて、スクリプトかける人にはたぶん超簡単になったと思います。

「出典の明記」や「要出典」のテンプレートはとくにオススメ。

「要出典範囲」のほうは対象文章をいったん切り取って貼り付けないといけないので、ちょっとだけハードルがあがります。