森猫日記

2010-01-05About

保護の方針 23:31 保護の方針 - 森猫日記 を含むブックマーク


保護の方針がえらく窮屈(そう)に変わっていて、読んでいてめまいがした。

保護期間 [編集]

管理者が設定できる保護期間は以下のようになります。

標準名前空間記事およびノートページ・井戸端サブページにおける全保護の期間は、編集者間での合意形成を促すと同時に、新規編集者の益を損なわないよう可能な限り短く設定する。やむなく長期保護せねばならない場合は、原則として1回目の全保護は最長でも1ヶ月、2回目以降は最長3ヶ月とし、保護期間を経過してもなお問題が解決していない場合は保護依頼にて期間の延長を申請する。ただし、この場合でも最長3ヶ月の期間更新とし、それ以上の期間および無期限としてはならない。ただし、ノートなど保護期間の設定のために設けられた話し合いの場での合意により、長期の保護に関しての合意形成が行われたページ(ただしこの場合は半永久的な保護を防ぐために保護解除条件を必ず付随させること)、過去ログページ(終了した議論を含む)についてはこの限りではない。

保護の方針

初回は1カ月までって・・・議論に気付かなかった方が悪いのだけど・・・「可能な限り短く設定する」にも心から同意するのだけど・・・人のうわさも75日。編集合戦の中身によっては、1か月なら再発を繰り返しても、一気に3か月かければあっさり鎮静化することが期待できそうなケースもある。もちろん、1週間で十分なケースもあるけど。要は、編集合戦にかかわっている人の顔ぶれと、それまでの経緯と、問題になっている記述の中身の具合によって、適切な期間はだいたい決まってくるのだ。長期保護がウィキペディアの理念に合わないのはもちろんだけど、だから、無期限保護は期間設定が可能になって以来、なるべく使わないようにしているつもりだけど、しゃくし定規な方針改訂は、なんというか、逆効果になることもありそうで危うい。

  • <http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:保護の方針>
  • <http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia‐ノート:保護の方針>

そのあたり、方針を改訂したい人は、まず管理者になって対象の権限行使を実地で多数経験してから、方針改訂に臨んでほしいと、切に願います。



(追記)もう一度読み返して「原則として」という言葉を読み落としていたのに気付きました。ごめんなさい。「原則として」ならば、異論はありません。



Office actions 23:31  Office actions - 森猫日記 を含むブックマーク


en:Wikipedia:Office actionsって 翻訳もされてなかったのか

BrittyBritty2010/01/28 13:31翻訳されてませんし、英語版の他プロジェクトにも持ち込まれていません。あれは英語版ウィキペディア固有のものです。他の言語に翻訳したほうがいいのかと以前Transcomから打診しましたが「絶対にやめてくれ」とオフィスからはいわれました。誰かが meta に持ってきたとき Caryは"OMG"といってました。