Brittys Wake on Wikimedia このページをアンテナに追加 RSSフィード

Britty aka User:Aphaia の ウィキメディアプロジェクト回遊日誌
本家 | ウィキメディア見聞録(休止中)

2015-10-28

ウィキクォート日本語版 18:26 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

メンテナンスのために色々な記事をみているのですが、やはり典拠管理がウィキクォート日本語版の課題だなという気がします。これは自分が投稿している記事についてもあてはまるのですが、出典が付けられている記事の場合でも、どの版からの引用か、とかまできちんと書いているものは少ない。とくに古い記事はその傾向が強いです。ごめんなさい。

しかしどうやって管理していくかというのは問題で、ページにいちいち書くのもひとつの手なのですが、文献情報というのは細かくやりだすとそれ自体けっこうな量になるんですよね。毎ページそれを書くのは結構おもたいし。別ページで典拠管理するのも手なんですけど、それはそれで大掛かりすぎるような気もします。とはいえ Wikidata もできているので、将来的に Wikidata に継承することも鑑みつつ、別ページで典拠管理して、Wikidata のほうで文献系のエントリを作れる時期にきたら、一気に移す、というのは手なのかもしれない。この辺は将来的な課題ですね。いまはとりあえず各ページに埋め込む方式でいいかなあと。

出典のない記事といってもいろいろあって、まず引用の出典がまったく書いてないのもあるんですが、困るのが、書名はあるけど頁付がないものが結構ある。引用て、基本的には頁付までやらないと意味ないんですけどね(古典籍のなかには違う引用慣行があるものがあります)。参考文献に頁付なしで書名だけ、しかも数冊並べてあるようなのだと、後がたどれないので参考文献表示として意味をなさないのですが、しかしそういうものがありますね。ウィキペディアでもこういうのは非推奨のはずなんですが。

ウィキクォート英語版のほうだと文献参照していない引用はばっさり削ってるのですが、それをやると完全に削除しないといけない記事も日本語版にはありますね。要出典をつけて一定以内に改善がなければ消去または削除くらいが落とし所なのかなあ。ウィキペディアと違って、ウィキクォートの場合は、評論等を付さない引用が多く、著作権法違反の可能性がより高まるので、あるいは最初からばっさり消すのでいいくらいなのかもしれません。このあたりは他の方のご意見をききたいです。

2015-10-27

ウィキクォート日本語版 16:23 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

女性記事第2弾、ということでロシア女帝エカチェリーナ2世。国別カテゴリをつけようとして困る。外はどうしてるのかと見に行くと、出身地別だけだったり、ロシア系ドイツ人にしてたり、ロシア人だったり、いろいろです。困ったあげく、ドイツ人とロシア人と両方つけておいた。なおウィキクォートドイツ語版はロシア人、ロシア人は国別はつけずに「ロシアの支配者」、らしい。じゃあドイツ人カテゴリいらないかな。

英語版をもとに書きましたが、回想録からの引用がとてもおもしろい。だが日本語版にはもってきませんでした。19世紀の英訳と最近の英訳があって、両方をとくに注釈なく使ってるんですよね……さすがに最近の copyrighted な翻訳を使うのは躊躇して、ちょっとやめといた。でもとても率直でいろいろな観察感想が面白いので英語版でどうぞ御覧ください。

メンテナンスは菅原孝標女をさわって、これで2005年以降改稿されていないページは日本語版からはなくなりました。次の目標は8年以上放置されている記事の整理整頓。

ところで、冒頭文様式の起源、わかった気がします。ウィキクォート・ドイツ語版の様式なんですね。あちらはいまも使われています。ひとつのサイトに混在するのがまずいんで、どっちでもいいんですけど。とりあえず他の方々のご意見を待っています。

ウィキクォート英語版 16:23 ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia

引き続き Prod と Speedy を淡々とこなす。エカチェリーナ2世で英語版を見に行った手ついでにやっています。合わせて10件くらいあったので、なんだかんだいって、人が増えたんだなあとしみじみする。

ウィキニュース日本語版 16:23 ウィキニュース日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキニュース日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

最近RCだけはみるようにしています。芸能人なのかな?女の人の名前まぜたアカウント群が無駄にできていたのでブロック。ウィキペディアのWP:LTAをみにいきましたが、なんかだいぶエントリが増えてるね……眼がすべって挫折しました。あとで IRC でアルトクールさんとお話ができたので、少し事情を伺うことができました。なんだろうね、10年以上同じ人たちが同じ形式で荒らしてるんですね。元気だなあ。まあこちらは粛々と対応するだけなんですけど。

2015-10-26

ウィキクォート日本語版 14:02 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 新しい記事:高階貴子
  • 古い記事の整形・整理

#100wikidays でははじめての女性記事。女性に関する記事を増やそう、というのは数年前からウィキペディアあたりでは取り組まれていますが、文献が少ないんだよね。英米系では history から her story へみたいなダジャレをいう人もいますが、その過程でかなり無理な試みもある気がします。昔読んだ、古典古代の女性哲学者たち、とかいう本でディオティーマ実在説を繰り広げていたのはちょっと気が遠くなった。プラトンの中期対話篇の登場人物なんですけどね……いやそりゃプラトンの対話篇の人物はめったに架空人物であることはないので、このディオティーマ女史も実在していたとして不思議ではないんですが、プラトンのその対話篇だけから思想を記述するというのは無理がある気がします。ソクラテスはまだ、プラトン以外にもクセノパネスにも出てきたりするわけで。

高階貴子は中宮定子の母で、だから枕草子に言及されていた気もするんですが、うーん、昨日ちらっと目を通した限りではみつけられませんでした。気がついたら載せておこう。まあそんなわけで昨日はゆっくり、将棋の王座戦の中継をみながら、枕草子を読んで過ごしました。たまにはこういう一日があってよいよね。

古い記事の整理、というかきのうは出典不明の引用をトークに移すというのをやりました。英語版だと数年前にこういう措置をして、基本的に出典がないものは標準名前空間には置かない、ということにしています。いずれ出典調査をして、戻せるものは記事本文に戻していきたいですね。

2015-10-25

ウィキクォート日本語版 18:50 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 新しい記事:西東三鬼
  • 古い記事の様式整備
  • MQ:MOSことマニュアルスタイルの改稿

#100wikidays も12日目。人物記事が西洋古典と日中両国に偏っているので、他のエリアからもと思い、近現代アジアの有名な政治家の没年をいくつか調べてみましたが、みんな案外最近までお元気だったのね。あと10年くらいたってからでないとウィキクォート日本語版への収録は無理みたい。そんなわけでタイムカプセルから西東三鬼を起こしました。

引き続き古い記事のメンテナンスをしています。マニュアルスタイルでは一応ウィキペディア日本語版に記事準拠ということになっていて、それでもときどき入れ違いがおこります。きょう触ったところでは、韓非/韓非子、項籍/項羽というのがあって、韓非子は以前移動をトークで提案したのだけど、誰も反応がないのでとりあえずおいておくことにする。項羽のほうは動かしてしまいました。長期的には全部一致させる方向がいいと思っています。そのほうがリンク管理が楽ですので。

ところでマニュアルスタイルなんですが、11年前にプロジェクトがはじまったとき、当時のウィキペディア日本語版とウィキクォート英語版を参考に、当座のたたき台としてでっちあげたのがいまでも「草案」とただし書きがついて使われています。当然ながらこの二つのプロジェクトはどちらもそれなりに記事があって人が集まって、マニュアルスタイルも何度か細かく変更されています。その影響なのかどうなのか、ウィキクォートの記事の体裁の慣行もちょっとづつかわってきています。一番大きなところは冒頭文でしょうか。あとは記事末尾のカテゴリとかメンテナンス系のウィキテキスト。これは DEFAULTSORT とか ref とか当時なかった機能が導入された影響のほうが大きいか。

いまでも古い様式の書き出しの記事が投稿されることが散見されて、気になってはいたのですが、マニュアルスタイルが推奨する冒頭文の様式が10年前のままだったんですね! そりゃ混在するわ。蛮勇だと我ながら思いますが、なので、現在主流と思われる様式にえいやっと書き換えてしまいました。

方針文書にこれは乱暴だという向きはありましょうが、草案ですからね……まあいいかな……でも MysteryPedia さんとかこっちの形式踏襲されてたような。まあ草案でもトークで話し合いしたほうがいいんだけど、ウィキクォートのトークて書いても何年も放置されることが多いんだよね……。というわけで治にいて乱を起こしてみました? 

ウィキクォート英語版 18:50 ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia

Prod と Speedy がたまっていたので処理。こういうときは彼我の規模の差を感じます。落書きの対処とかないほうがいい仕事ではあるんだけど、プロジェクトが動いてる感じはするよね。

メタ 18:50 メタ - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - メタ - Brittys Wake on Wikimedia

ウィキクォートのメーリングリスト wikiquote-l 経由で。ウィキメディア財団によるサイト訪問者の行動についての調査が公開されていて、そのページを読みに行きました。興味深いことに、サイト訪問者のページ逗留時間が一番長いのはウィキクォートだそうだ。といっても120秒(2分)たつと半分は離れてしまうのだそうですが。

あと、ページ逗留時間には言語圏による差が大きく、英語圏の人はすぐ離れるがドイツ語圏の人は逗留時間がそれより長いという差があるそうです。これは言語版ごとの記事の質に由来する差なのかそれとも読者一般の文化や利用目的の差なのか。面白いですね。

2015-10-24

ウィキクォート日本語版 14:52 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 新しい記事:閔子騫
  • メインページ保守:今週の引用いれかえ
  • 削除依頼にコメント

孔門十哲、第2弾は閔子騫。この人二十四孝にもエピソードがあるんですね。検索すると、龍谷大学本がデジタル化されて全ページ公開されていました。すばらしい。そして中国に通行している版と異動があることがわかりました。おもしろい。記事はウィキソース中国語版に準拠し、龍谷大本との異動は注にとどめましたが、どちらの底本が古いんでしょうね。

今週の引用、#100wikidays の初回に書いた薄田泣菫にしてみました。手前味噌で恐縮ですが、「われ大和にあらましかば」云々はいま使わないと来年まで機会がなさそうなので。

いまのウィキクォートには管理者が三人いて、Marine-Blue さんとは私はお会いしたことないのですが、Kzhr さんとは何度かお会いしています。ていうか2週間前東京であったばかりなわけだが。Kzhrさんもお忙しいようですが、その再会後、折々にプロジェクトについての相談はしています。ウィキクォートのチャットルーム(IRC)があるんですね。その Kzhr さんが提出された削除依頼に、コメントをしてきました。チャットで「これは無理っぽいね」「そうですね」という話をした後でウィキに丁寧にコメントを書くのは、なにやら二度手間な気もしますけれど、手続きと透明性は重要ですからね。というか透明性のために手続きが重要なんですけども。

ウィキペディア日本語版 14:52 ウィキペディア日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキペディア日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

というわけでここ数日チャットをでたり入ったりしてたのですが、#wikipedia-ja のほうになんか不思議なことが書いてある。ブロック解除専用チャンネル。あれトークページでやりとりするのではなかったのか。どういう運用しているのか聞いてみたかったけど、誰もいないみたいだった。夜遅かったしね。

気にはなるのですが、ほかにもやることはあるし……というわけで備忘のためにここに書いておく。

フェイスブック/Wikipedia Library 14:52 フェイスブック/Wikipedia Library - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - フェイスブック/Wikipedia Library - Brittys Wake on Wikimedia

#100wikidays のグループが FB にあるんですが、そこで Loeb はよつかいたい、と書いたら「Wikipedia Library への応募をコミュニティとして支援することはできないの?」といってくれた人がいました。ありがたや。Asaf が「うーん滞っているのは、応募が適格かどうか判断がつかないからじゃないんだよ、ただ時間がかかるだけなんだ。だから何もしなくて大丈夫だよ」と返事してその人も納得。うん時間がかかることはわかってるんだけど、はよアカウントほしいですわ。

結構時間かかることのようだから、The Wikipedia Libraryへの応募を考えている人は、まず応募してみるといいと思うよ!

メタ 14:52 メタ - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - メタ - Brittys Wake on Wikimedia

どこから迷い込んだのかわからないのですが、Fundraising 系ページのハブに「むかしの翻訳を再利用できるとおもうよ!」みたいなページがあって。2007年からのハブへリンクがありました。懐かしい。2008年のをみると、しかし、Closed translation request の文字だけがある。あー。

これ Zocky/Pathos Machine の仕様で、翻訳依頼終了するとこうなるんだよね。メタで翻訳の手伝いする人は履歴をほるくらいの知恵はあると考えるべきか、それともやりかえて参照可能性を高めるか。私がいまやるべきことはどうかはともかくとして、これも備忘のために。

2015-10-23

ウィキクォート日本語版 04:07 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 新しい記事:タレス
  • 古い記事メンテナンス
  • 記事「トウ豊洲」を削除依頼‎‎

10年以上前の記事整理、ほそぼそと続けておりますが、当時はまだ百人一首の歌人の記事は全部がウィキペディアにはなかったのですね。ウィキペディアへのリンクがない記事がちらほらあって、「ウィキペディアにページなし」みたいな注意書きが履歴とか記事中とかに埋まっている。いまではあちらに記事も揃い、Commons には百人一首の画像スキャンもありで、はるけくもきたるものかな。

Diels-Kranz(DK) こと Fragmente der Vorsokratiker, ソクラテス以前哲学者断片集、Diels がはじめた仕事を Kranz が受け継いだものですが、Kranzの没年が1960年。ちと危なそうだったので、ウィキクォートの初期には手が出せませんでした。最近やや東洋成分過多だったので、きょうはギリシア哲学からと思い、調べると DK が archive.org にあるではありませんか。Google Books でスキャンしたものが Internet Archive にもあるようなのです。関係者のみなさまありがとうございます。画像なのでコピペはできませんが……というわけで、さっそくタレスの記事を立ててみました。ほんとはソクラテスなども言及する「トラキア人の下女」の話も載せるものでしょうが、ちょっと量が多いので、その前に力尽きてしまった。なくなった人はトラキア人の下女を気取っていて、というので何か都合が悪くなると「ばるばる。ばるばる」とだけいうようになるという、いやあなんだか思い出したら腹が立ってきたぞ。でなんの話だったっけ。そうですね、タレスの話ですね。あれの命日までにはトラキア人の下女の下りも記事に反映させたいと思います。

「トウ豊洲‎‎」はこれは……台湾の現代詩人(存命)なので思いっきりウィキクォート日本語版の採録範囲から外れるのですが……それにもまして。日本語訳が。うーん、翻訳の質が悪いのを即時削除したい人の気持がちょっとだけわかったような。私は基本的に prod 派なんですけどね(prod については後述)。

ウィキクォート英語版 04:07 ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia

Prod(提案削除)が溜まっていたので、10月13日締めのまで処理しました。Prod, porposed deletion は以前2010年くらいかなあ?にウィキペディア英語版から導入した削除形式で、即時削除のように手軽で、削除依頼のように一定期間の猶予があるというものです。Prod への異議はテンプレートを外すことで示します。それでも削除妥当と考える人がいる場合は削除依頼での通常の議論に移行します。

さて処理しているなかに後藤健二さんの記事がでてきました。今年なくなったジャーナリストです。引用はひとつ。ツイッターからのようです。英語の訳がついてるけど、ソースがない。なので元ツイートを調べて、Prod をつけたユーザ(この人も管理者で、ですので旧知の仲ですが)と相談しながら、ツイートが引用された英字紙からAPによる英訳をつけたり、その英字紙にリンクをはったりと体裁を整えました。最後は依頼者も納得の仕上がり。日本語と英語の微妙なニュアンスの違いなどをやりとりのなかで学ぶことができて、有意義でした。さて後藤さんのページ、引用がひとつなのが寂しいですが、外にどんなのを載せたらいいんでしょうね。

Kalki がわたしの User talk に「おかえり」Welcome back を書きにきてくれました。彼または彼女とはいろいろあったんですけど――その過程で Kalki は管理者をいったん解任されました、そのとき問題だったことは今ではすっかり過去のことのようです。だから Kalki をずっと指弾してきた参加者ともいまや和解している、プロジェクト復帰してそのことに気づいたとき、わたしもとても嬉しかった。間違いなくウィキクォート英語版で一番精力的な記事の投稿者で、まあすべてにおいてコミュニティの世論と彼の意見が一致するわけではないですけども、みなにその熱心さが尊敬されていることは間違いない編集者のひとりです。そういう Kalki とまた一緒にわだかまりなくウィキクォートを育てていけると思うと、とても嬉しいです。

2015-10-22

ウィキクォート日本語版 11:42 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 新しい記事:顔回
  • カテゴリ:「ジェンダー別の人物」導入

きのう(21日)久々に―数年ぶりに―コミュニティ・ポータルの「今月の特集」を更新しました。「十」をお題にしてみた。そこで孔門十哲を載せたので、まずはトップバッターで顔回を。

いまのところ論語だけからの引用ですが、そのうち他の文献からも拾えるかな。

メンテナンス系は「二条院讃岐」に手をいれたほか「ジェンダー別の人物」を導入しました。これ、見たらわかるという話もありますが、日本語から外国語へもっていくことを考えると、わからない場合もあるかなと思い導入。ウィキペディア独語版では10年くらい前からあるはずです。紙の本に独語版がなったときに導入されました。出版社の研修所(ベルリン郊外の別荘として建てられた一軒家を出版社が購入したもの)にウィキペディアンが2泊3日でひたすら人物記事にカテゴリをつけるというのをやってたなあ。カテゴリ整理ってやっぱりそれくらい集中してやらんと終わらないよね。今回みにいくとドイツ語版のほうは、男性・女性・トランスジェンダー・性別不明の4カテゴリでやってました。踏襲といいたいけどトランスジェンダーの記事はまだないはずだ。性別不明もないかな。まだ。

というわけでしばらく生没年系カテゴリと性別カテゴリをつける仕事が続きます。

記事中の「出典」を「典拠」に書き換えるユーザさんが出現して、困惑しています。これ全然違う概念なんだけど、なんてこんなことしようと思うんだろう。自分がよくわからないことに手を出す蛮勇は、我々のような小プロジェクトではある意味必要な資質ではありますが、あまり大規模に進めないでほしいなあとこの件については思うのでありました。

メタ 11:42 メタ - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - メタ - Brittys Wake on Wikimedia

ウィキクォートにもまたがる話なんですが、変なユーザ名のアカウントが散発的に作られる現象が続いていて、ちと気になったので checkuser を依頼しておきました。なんか変なんだよね、ウィキクォートでアカウントを作ったら、メタにグローバルユーザページを作って、そこにあまり意味のないことを書いて、それっきりなの。

目に見えた荒らし行為ではないのですが、アカウントを作ってできることはすぐ目にみえることだけじゃないからなあ。グローバルの checkuser ページでもよかったんだけど、とりあえずメタローカルのほうで出してあります。

それと WMF の判断によるグローバル・バン(全プロジェクトからの追放)というのが導入されたのですね。散発的に2011年から適応されていたようですが、2015年1月に大規模な適応があったようです。Poetlister もそれで追放されました。まあ彼はわたしのメールアドレスを知っていて直接メールを送ることはできるわけですが、どうもここ数年それはないみたいなんですよね。実を言うと、プロジェクトから遠ざかっていたのは、この問題で悩まされるのにいい加減うんざりしたのもちょっとあって、なので、ええ、追放された人がウィキメールすら使えないようにするというのは、極めて妥当な措置であるように思います。はい。

2015-10-21

ウィキクォート日本語版 03:34 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 新しい記事:尾崎紅葉‎‎
  • 古代ギリシア人記事の整形、加筆
  • 中国人記事の整形、加筆

タイムスタンプ取得について、MysteryPedia さんが情報をくださいました。まだ問題は完全に解決したわけではないのですが、これで一歩野望に近づいた。ありがとうございます。

生没年カテゴリを追加していくついでの整形加筆修正ですが、ウィキペディア英語版だと生没年不明というのは記事(標準名前空間)用カテゴリではなくトーク用カテゴリなんですね。つまりメンテナンス用でしかない。生没年不詳とつけるよりは、○年代、○世紀生まれ、あるいは○世紀に活動、と分類する方針のようだ。同じこころなのか、ウィキクォート英語版も実は生没年不明というカテゴリはどうもない模様。どうしたもんかなあとおもいつつも、しかしこのあたりの分類感覚はウィキペディア日本語版を踏襲しておくのが主たる読者層を考えると賢明なのかなとも思ったり。

ギリシア人記事、ついにプラトンに手をつけたのはいいですが、やることが多すぎます。ほんとは大規模な加筆といきたいですが、しかしここで Loeb Classics がもう見れない。無料プレビューはおしまいです、購読してくださいねといわれた。Loeb の画像コピーが archive.org にあったのでそれをみながら作業はできるのですが、やっぱしんどい。余談ですが本棚の岩波書店版プラトン全集別巻索引が火を吹いた、いやあ眼grepじゃやっぱ無理ですもん……何万行もあるんですもん……いやあ10年前で1万2千円の買い物だったけど買っておいてよかったよ、まあ索引込み16巻をこの値段は、まあ、安いよね?しかもこれが書き込みもない美品だったのですよ。岩波の本は売り切りだから、どこかの小売店から流出したのかな。できればアリストテレス全集も家においときたくなってきました。閑話休題。

さてそれで、Loeb がオンラインで読めないのはあまりに不便(検索ができないことと、コピペができないことが二大不便。Loeb はテキストデータベースなので、文章を検索したりコピペしたりもできるのです。英語はともかくギリシア語をキーボードでアクセント記号もつけて入力するのはしんどいんよ)。なので、数日前から話題になっていた Wikipedia Library に申し込むことにしました。

ウィキペディア英語版 03:34 ウィキペディア英語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキペディア英語版 - Brittys Wake on Wikimedia

というわけで久々のウィキペディア。Wikipedia Library というのは最近はじまった、有料学術データベースのアカウントを財団経由でヴォランティアユーザに提供しようというものです。英語版にいくと、Sitenotice で大々的に宣伝してますね。いま参加しているデータベースは英語圏が中心ですが、ドイツの学術系出版社も参加してたりします。詳しくはメタや英語版の Wikipedia Library のページを御覧ください。いくつかの言語版に申しこみページができているので、私はウィキペディア英語版にいって申し込みました。なんだけど、FBで担当者がいうには申し込み後の平均処理日数は27日なんだそうです。なんですとー。自分でも遅いと思いますという担当者に、おそいよぉぉぉぉ とこれは半分冗談ですが、返事コメントをつけておきました。

ウィキクォート英語版 03:34 ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia

昨日話題にした記事、どうも改善がみられないので、prod こと簡易削除依頼に出してみました。即時削除と削除依頼の中間みたいなもので、タグをはって一定期間に改善がみられなければ削除、という仕組みです。ウィキペディア英語版でみてよさげだったので、数年前に導入してみました。しかしここからが問題で、投稿者が荒れる荒れる。気が狂ってるのではないかというくらい、めちゃくちゃなことをいいだした。ここで編集合戦めいては名がすたるので、じっとがまんの子。異議がついた場合の手続きである削除依頼提出のあとはしばらく放置しておきました。結局他の管理者が、よいようにしてくれました。コミュニティの力だね(都合がよい)。具体的には荒らし投稿を即時削除したり巻き戻したりして、投稿者本人には1週間の投稿ブロック。簡易削除依頼がでても、粛々と投稿してしっかりした記事にできればよかったんだけどねえ。まあそういうことができないから荒らすのかな。匿名氏がブロックされている間に削除依頼の議論期間は終わるので、なんというか墓穴掘っておられる、という感がするのでありました。

2015-10-20

ウィキクォート日本語版 09:45 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 古代ローマ人の記事に生没年カテゴリ付与完了
  • 引き続き古代ギリシア人に同じ作業
  • 古い記事の整形

心は Special:WantedArticle つまりたくさんの記事からリンクされているが存在しない記事名リストのトップにあったのを拾ってきました。とりあえずリンク元の引用を全部収集し、必要に応じてその出典を確認し、さらに「心」にちなむ引用を新たに収集追加。当然いえるべきものがまだいろいろあるだろうけど、それでもそれなりの大きさの記事になりました。基本概念だから当たり前か。けっこう時間がかかった。

古代ローマ人の記事はあまりないんですね。当然入るべき人がいろいろ漏れてるからしょうがないが。このあたりも今後の課題です。引き続き古代ギリシア人の記事にもカテゴリ追加、ならびに整形。これも数はあまりないので(残念ながら)、今週中に終わるかな。

古い記事の整形は思い切って一番古いところからやってみました。新しい引用をついでに追加できたらと思うのですが、なかなかうまくいきません。

ウィキクォート英語版 09:45 ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia

なんか微妙な感じのする記事をみつけてしまった。投稿者が索引系リスト記事にへんな編集をしたので気づいたんだけど……これはなんというかあまりいい形で育たない気がするけど、とりあえず最初は穏健に、記事には整理希望タグ{{cleanup}}、本人には「テストはサンドボックスで」というお知らせをいれておいた。どうも最近(テンプレートを使ってるんだろうか)、章立てとかのおおまかな体裁だけは整っているが、入るべき引用に内容がなさすぎるという体のTV関係記事がめだちます。

ユーザページだけ作る新規投稿者というのも増えていて、その内容はといえば、不動産売却は○○へご相談をとか、要するに広告ですね。PageRank 増やしたいのだろうか? 目的外利用ということで、ばしばし即時削除しています。ウィキクォート英語版では利用者ページは即時削除してよいのだ(利用者トークは議論を要する)。これは邪推だけど、ウィキペディアで同じことをやるとめだつからクォートに滲み出てくるんじゃないかな?

2015-10-19

ウィキクォート日本語版 00:47 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 新しい記事:杜牧
  • 井戸端にきていた Wikidata 関連の質問に返事
  • ひきつづき古い記事の整形・拡張
  • カテゴリ:古代ローマ人収録記事への生没年カテゴリ付与+おまけで整形や拡張

自分が #100wikidays で投稿した記事をみるに、日本人1、西洋人2、主題別2。東洋成分が足りない、ということで「杜牧」を投下。有名な詩人ですがなぜかいままで記事がなかった。コミュニティ・ポータルの赤リンクにずっとなってました。少し肩の荷が下りた気分。記事「杜牧」にまだ収録すべき作品はあるけど、時間がかかりすぎるので、切りのいいところ(≒近デジの本一冊からの作業がおわったところ)で手をとめて投稿。

井戸端の件、自分でも気になっていたことで(id:Britty:20151017#1445091287)、誰かにそのうち相談したいと思っていたので渡りに舟でした。よかったです。イタリア人で主に Wikidata で活動しておられるのかな? メタまでいって「お返事しましたよ」とメールを投げておいた(うちではメール受け取る設定にしてなかったので)。

ウィキクォート英語版 00:47 ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia

きのうのIPv6氏はきょうも削除依頼タグを剥がしに来て、3ヶ月のブロックにあってました。やれやれ。

きのうウィキクォート英語版と、#100wikidays の Facebook group の両方に「Wikipedia Library に Loeb とかあるよね。あれウィキペディアだけじゃなくて、ウィキクォートにもとても役に立つと思うの」と投稿しておいたら、FBのほうはけっこう「いいね」がついていました。それだけでなく、Asaf が WL 担当の Project Manager にも CC してくれて。コメントがきていた。WL で提供されるアカウント数には限りがあるとはいえ、必要なら WMF のほうから交渉するから、使う用途のある人はじゃんじゃん応募してね!みたいな。日本語のデータベースはあまりありませんが、でも必要な人はじゃんじゃん応募するのがよいと思います。はい。

2015-10-18

日本語版ウィキクォート 03:01 日本語版ウィキクォート - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - 日本語版ウィキクォート - Brittys Wake on Wikimedia

昨日「日」を書いていて気づいた「オウィディウスの項目がない」を忘れないうちに記事を立てました。英語版から訳出。Google経由でLoebを見ながら原文を確認する。どうも英語版の訳は Loeb に依拠しているものが多いようだ。オウィディウスといえば『変身物語』だがきょうは夕方から所要があって、まとまって時間を取りづらかったので、そこまでは手が届かず。英語版の記事の半分くらいしか訳していないので、残りをまた投稿したい。

毎日それなりの分量のものを投稿するとなかなか大変なので、そのうちスタブ風味のものにも手をだそうかなあ。いや、人によってはとても有名なよく引用される詩とか言行とかを残していても、その数が極めて少ないということはあるからね。フェルメールみたいな寡作作家が、文章においてもまたあるわけです。

ローマつながりで、古代ローマ人の幾人かに、生没年カテゴリを付与。あわせて少し引用を加えて、記事の拡張を図ってみる。

英語版ウィキクォート 03:01 英語版ウィキクォート - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - 英語版ウィキクォート - Brittys Wake on Wikimedia

削除依頼に出ている、引用のまったくない記事群から、軒並み削除依頼タグがはがされていた。その巻き戻しと警告をいれているのを Recentchanges からみているさなかに、また同じIPアドレス*1からタグの除去。ブロックしてもよかったのだが、ちと仏心を出して、記事のほうに半保護をかけた上で「こういうことしても削除とまらないよ、それより記事の改善お願いね」と会話ページにメッセージをいれておいた。

IRC 03:01 IRC - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - IRC - Brittys Wake on Wikimedia

http://webchat.freenode.com を通じて、ブラウザから #wikimedia にいってみました。なんでか cloak が作動しないので、#wikimedia-op にいって質問すると、最近大規模なクロークお召し上げがあったとのこと。120日以上使われてないと解除されちゃうんだとか。厳しいのう。仕方がないので最初からやりなおし、みんなに教えてもらいながら cloak の申請手続きをやりました。見慣れた名前がいくつかあるなか、dungodang が「おかえり〜」と声をかけてくれた。ヨーロッパはちょうど午後3時くらいか。

Meta 03:01 Meta - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - Meta - Brittys Wake on Wikimedia

Wikimedia Asia Forum でエンドースを呼びかけていた助成プランに、一筆加えておきました。来月から始まるウィキペディア執筆企画。

*1:ちなみにIPv6でした。私がいったん活動休止したときにはまだめずらしかったが、だいぶ増えたねえ。

2015-10-17

ウィキクォート日本語版 23:14 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 新しい記事:
  • メインページ「今週の引用」、井戸端「季節の写真」さしかえ
  • 「光孝天皇」整形、引用追加
  • 一部記事に{{wiktionary}}テンプレート追加

「日」は英語版Dayに基本的に基づいているのだが、Day は昼であることもあって、選定にはちょっと目grep で手間をかける。訳は自分でえいやっというわけにはやはりいかなくて、定訳がありそうなものは確認し、近デジに有名な訳がありそうなものは確認し……数個のエントリをつくるのに3時間かかったよ。いやはや。『ヘンリー四世第二部』からの引用は、近デジにもある逍遥訳を使おうと最初考えたのですが、あたってみると記事の主題である「日」がまるっと落ちている意訳だったので使えませんでした。うぐぐ。

新しい記事を作ると、それまでは自分で他言語版へのリンクを書いていたのですが、いまは Wikidata で管理されるので、記事を保存したあと、その記事の脇にでた小窓から Wikidata への紐付けをします。「日」を英語版の Day を介して Wikidata に結びつけたあと、他言語版から孤立している「昼」をみつけ、同じところへつなごうとしたところ、怒られました。でも英語版には Daytime とかはないんだよね。しょうがないので手で enwikiquote:Day へつないでおいた。

メインページ「今週の引用」は2013年以来、井戸端の写真は2006年以来の更新でした。やれやれ。

光孝天皇は整形した上で、『大鏡』にある親王時代の挿話を追加。これ古文の教科書にも入っているらしいですね。なのでネットにもいろいろ落ちてましたが、こういうのは近デジに古典全集とかでありそうですよね。果たしてみつけたら、いま流布しているのとは底本が違うようです、なのでみなさまご存知のものとは細部が違っているかもしれず。このあたり理想はいま重んじられている校訂本か、または有名な写本に依拠したいのですが、どちらもなかなか難しいものがあります。

ウィクショナリー日本語版 23:14 ウィクショナリー日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィクショナリー日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 一部記事に{{wikiquote}}テンプレート追加

ウィキクォート英語版 23:14 ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート英語版 - Brittys Wake on Wikimedia

削除依頼で、投票者全員が削除を支持している問題なさそうなものをまるっと削除したところ、議論の期間がまだ終わっていませんでした。22日まででした。あわてて復帰したよ。いやはや。

2015-10-16

日本語版ウィキクォート 02:56 日本語版ウィキクォート - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - 日本語版ウィキクォート - Brittys Wake on Wikimedia

  • 新しい記事:エイクレイデス
  • 生没年系のカテゴリを少し作る 
  • Special:Oldpages?を少し触る。一番古い記事群は2005年だった。10年前の言語分割の直後からそこにあるわけだ。著作権の切れてない人の記事が鎮座ましましているので、当分その記事が「一番更新されていない記事」の座を占め続けることでしょう。現在標準的な記事形式への整形、関連するカテゴリの追加などをする。

英語版ウィキクォート 02:56 英語版ウィキクォート - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - 英語版ウィキクォート - Brittys Wake on Wikimedia

  • 井戸端があまりにも大きいので、アーカイブ化の提案をしてみる。賛成がついたとおもったらその人がその手ついででアーカイブもしてくれました。こういうときコミュニティのちからを感じる(虫がよい)。
  • 削除依頼の盛り上がってるところに自分も意見をつけといた。枯れ木も山の賑わい、というよりは、賛否が拮抗してるとなかなか処理もできないからね。少しでも争点を明確にするほうが、結論に近づく。議論をみて改めて思うのは、みんな読書人だなあってこと。
  • 自分の利用者トークもだいぶ肥大化していた(2008年くらいからあった!)のでばっさりアーカイブ化してしまう。

Meta 02:59 Meta - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - Meta - Brittys Wake on Wikimedia

ちょっといやな予感がして jawiki をみてみると Britty@jawiki つうかいまは Britty@SUL か、なんか愉快犯くさい感じがしたので、わたしのではありませんよーとメタの利用者ページに注釈を加えておいた。そのあたりの情報はみんなメタにまとめてあるのだ。こいつぅさん元気かな。

2015-10-15

いま帰ったよ 07:22 いま帰ったよ - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - いま帰ったよ - Brittys Wake on Wikimedia

ウィキメディア・プロジェクトに復帰しました。9月からぼちぼちあちこちみてたのですが本格的な編集は昨日がはじめてかな。やれ四十肩だやれ不眠症だと起きようとするとラリアットかまされるような数年間でしたが、なんとか生きています。加齢てやあね。以前のような調子には二度と戻れないと自分に言い聞かせ、しかし編集は楽しいのう、気がついたら徹夜していました。やばし。

東京の2日続けてシンポジウム形式の集まりに出て、ややハイになっているようです。初日については発表者のひとり、是住久美子さんのブログエントリがよくまとまっているのでまずはそちらを御覧ください。初日の通訳は User:takot と図書館総合展の運営もやっておられる Edy さんが二人で担当していたんですが、大胆にぬるっとまとめて議論の勘所は抑えたアグレッシブな通訳のおかげで、テンポのよいディスカッションでした。たこっち毎日英語お稽古しているだけのことはあるなあ、わたしは正直申しまして、会話していて概念とかぽこぽこすぐ単語出てこなくてやばかった。もっとがんばります。

LilaJan も(このふたりがウィキメディア財団からきてました)フレンドリーで、こちらがうっと言葉につまっても向こうから語を添えてくれて、「そうそうそれそれ」みたいな感じで自然に会話が進んでいくので、それでなんとか意思疎通がなりたっていた感あり、ありがとうございます。Lila が就任のとき結構議論はあったので、どういう人なんだろう、というのは多少おっかなびっくりではあったのですが、自由な情報の広がりを世界中で広げるんだ、英語圏だけではなくて、ほんとに世界中でやりたいんだ。という強い静かな意志を感じました。自我に目覚めていく時期にグラスチノチとソ連崩壊の激動をこの人はみてたんだなあ、というとそれは綺麗な物語になりすぎる。同じ過程を経て、しかしそのような地点には至らない人のほうが多いので、やはりこれは彼女の個性なのだと思います。

一日目の懇親会には Lila もきていて、最後に一本締めをやったのですが「なにこれ?何が始まるの?」とびっくり目の Lila に「ムノーガヤ・レータ*1みたいなもんよ」といったらはじけるように笑ったのが印象的でした*2。くさかさんも某所でいっていましたが、愛嬌のあるかわいらしい人です。と同時に、ああこの人ほんとにロシア人なんだなあとそのとき実感しました。

二日目はウィキメディアのオフ会で、活動報告みたいな感じでいろいろ皆様がしゃべりました。おもしろかったです。Ninomyがいたのに Wikibooks のためにしゃべる人がいなかったんだぜ?なんでだろ。まあいいや。Wikiquote については id:karpa こと User:Kzhr がしゃべりました。要点をいうと、超休眠状態です。みたいな。記事が1000をまだ越えてないというのにはびっくりしました(と他人事のようにいう)。いやスタブが千あるよりはがっつり書いた記事が百あるほうがいいと思うんだよ?いや何をいっても現状ではいいわけですね。がんばります。

二日目も懇親会で、いろんな人とお話をしましたが(Janとも)、でも個人的に有意義だったのは Kzhr とさしで話したことでした。いや、我々全然険悪な仲だったりはしないから。でも数年ぶりだったんだよね。5年ぶり? お互い地理的に離れていたからね、しょうがないよね。というわけで事後ですがウィキクォート日本語版オフ会を、同席の方とともに、引用句集というレファレンスツールの文化的意義などをぶちあげながら、気持ちの良い夜を過ごしたのでした、で終わればよかったんだけどね。なんか衝撃的なことがあったんだよね。まあいいや。寝る。

[] 100wikidays 21:57  100wikidays - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク -  100wikidays - Brittys Wake on Wikimedia

メタでみつけたページ。いやページ名だけは数日前から目に入っていたのだが。100日間ウィキペディア・ひとりエディットマラソン、という趣旨の企画のようです。中には2周めをやっている強者もいるようだ。ウィキペディアの記事という趣旨らしいのはページの下のほうで「次は100commonsとかどうよ」とか「100wikiquotedayはどうよ」とかあることからもわかりましたが、構わずに日本語版ウィキクォートでエントリする。すでにウィクショナリーでエントリしてた人もいるのでいいんだろう。でもずるっこして、昨日の分から数え始めたのはないしょです………。

詳しくは100wikidaysを御覧ください。

ウィキクォート日本語版 22:05 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

MyseriePedia さんが毎日見回りに来てくださっているらしいのに励まされています。MPさんはきょうは北宗皇帝の引用を投稿しておられた。

きょうの記事は、手元の歳時記をみて、収録句のうち著作権的に大丈夫な俳人に絞り(この時点で半分以上に減る)、そのあと没年を確認。だいじょうぶなものを収録しました。歳時記から転記しましたが、理想をいえば初出の句集等から引くことめがのぞましく。ウィキクォート英語版では「特筆性のある引用」を他の典拠に引かれたことがあるかどうかでいまは判定していて、日本語版もその道を仮にいくとしたら、初出の句集+歳時記への収録のふたつの引用元を提示する、という方向はあるかなあと思いました。記事を書いたあとは、他原語版へのリンクを追加。Wikidata を参照するのでとても楽です。昨日の泣菫はそういうことできなかったので、Wikidata へいって、泣菫のエントリに wikiquote のリンクを追加しました。英語版を含め他言語のウィキペディアでも記事があるんですね。なんだか嬉しい。もちろんクォートでは日本語版がはじめての収録です。

記事を書きつつ関連記事をみていると、記事形式の揺れがちょっと気になりましたが、まあもうちょっと記事が増えてからそのあたり考えるほうが、生産的かな。誰かに頼んでボットで直すこともできるだろうし。

新しい記事を書いたら、というよりそのための細かい資料調べをやったら、どっと疲れてしまったので、英語版のほうは管理者伝言板にお返事をして、 Recentchanges をちらと覗いただけ。なべて世はこともなし。自分なしでも回る、ということがはっきりわかっているのは心強いですね。寝しなに英語版で削除依頼を2件こなしました。こっちも遠慮の塊みたいな削除依頼がちらほら溜まってきている。管理者の実働数はあまり多くないのかな。

*1:ムノーガヤ・レータは教会スラヴ語で「幾年も」の意。正教会の感謝また祝福の祈祷。誕生や家屋の完成式などいろいろな祝いに用いられる。

*2:正確には私いいまちがってムノーガタ・レーヤとか口走ったのでそれで彼女が妙にツボった可能性はある

2015-10-14

ウィキクォート日本語版 08:23 ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート日本語版 - Brittys Wake on Wikimedia

  • 管理行為少々。井戸端をログ化、削除依頼を即時削除・削除依頼とも一気に片付ける。その過程でみつけたのを2件削除依頼に。コメント募集中。
  • 近デジへのリンクにテンプレートを作りたい反面、どうせ Wikidata で著者とか著作名とか管理するよなあ、そちらが進むのを待ってからのほうがいいのかなあ、と躊躇。それともたんに外部リンクでおいちゃっていいのか。
    • テンプレートで管理すると、あとでフォーマットを変えるときに linkedpages とかからみやすいんですよね。そうかならばテンプレだ。
    • 管理行為について Kzhr とちょっと相談する、が、方針を読み返していて、相談する必要がなかったことに気づくw 自分、方針文書の読みなおしが必要です。

Marine-Blue さんは元気かなあ。最近は編集がないようだが。

ウィキクォート英語版、その他 08:27 ウィキクォート英語版、その他 - Brittys Wake on Wikimedia を含むブックマーク はてなブックマーク - ウィキクォート英語版、その他 - Brittys Wake on Wikimedia

英語版は管理者連絡帳に帰参の報告と、これから読むべきページをご指南願っておいた。とりあえず3つ読めば大きな変更には追随できるようだ(ユーザ名まわりとか、global rights まわりの変化は除く)。一番親しい(と私が勝手に思っている)そして尊敬する友人が、だいぶ編集回数は減ったとはいえアクティヴだったので、嬉しかった。いや……忘れようといっても忘れられない、P氏の大騒動とK氏の騒動の二回、一緒に防衛戦を戦った仲なので、言葉に尽くしがたいものがお互いあるのです。なおK氏はあいかわらず自信家ではあったが、当時問題になった行為そのものはやめているようなので、これも重畳。

wmfcc-l, internal-l はまだ購読者扱い。でもあまり議論はないようだ。ところでブログを書くために WMF website をみていたら、Jay も Kul もいつの間にかやめていたんですね。まあ Kul はともかく Jay は Sue が連れてきた人だから当然なのかなあ。Sue もそうですが、組織側の外国人の方々は数年単位で職場をかわっていくものだ、ということを考えた上で人間関係を構築するのが大事かな、と改めて思うのでした。職員はやめていくが、コミュニティの人間は残る。職員で長くいる人はたいていコミュニティの出身なんですよね。ああ、あと Ryan もやめている様子、まあ彼は記事を書く人ではなかったからね。本人もいっていたが。せっかくご縁のあったわけですし、どこかでまた会えるといいなあとほんのり思います。お元気で。