Hatena::Groupwikipedia

Araisyohei's Blog! このページをアンテナに追加 RSSフィード

2019-01-25たなつかにお越しくださいました皆様へ

[][] 「棚から一掴み」ご参加の皆様へ  「棚から一掴み」ご参加の皆様へ - Araisyohei's Blog! を含むブックマーク はてなブックマーク -  「棚から一掴み」ご参加の皆様へ - Araisyohei's Blog!  「棚から一掴み」ご参加の皆様へ - Araisyohei's Blog! のブックマークコメント

過日は“ウィキペディアンが「棚から一掴み」をしてみたら”にご参加頂き、誠にありがとうございました。今回初めての試み、進行含めて何もかも準備不足で御見苦しい点もあったかと思います。

当日お配りさせて頂いたアンケートにつきましても、改めてご協力をお願いいたします。

今回の資料等につきましては、準備が出来次第公開や要点まとめをさせていただくこととしております。掲載予定のURLは以下の通りでございますので、お時間ありましたらチェックいただけると幸いです。

Wikipedia:オフラインミーティング/東京/ウィキペディアンが「棚から一掴み」してみたら

https://t.co/MrOOKGRmrg (短縮URL

今後、当日の集合写真やイベント進行の模様については、同ページにてアップさせていただきます。また、登壇者を含めて何人かの方には、ブログでレポートを書いていただいている方もいらっしゃるようですので、同ページにてご案内させていただきます。

インフルエンザが流行している時期ですので、体調には十分お気をつけください。

2019-01-17たなつかにお越しになる皆さまへ(3日前のご案内)

[] 東京ミッドタウン・デザインハブへのご案内  東京ミッドタウン・デザインハブへのご案内 - Araisyohei's Blog! を含むブックマーク はてなブックマーク -  東京ミッドタウン・デザインハブへのご案内 - Araisyohei's Blog!  東京ミッドタウン・デザインハブへのご案内 - Araisyohei's Blog! のブックマークコメント

f:id:Araisyohei:20190117142401j:image:right

「棚から一掴み」もいよいよ今週末に迫りました。今回初めてミッドタウンを訪れる方が多いと伺っておりますので、六本木駅の出口からミッドタウン・デザインハブまでのアクセスマップとトコトコ動画を作ってみました。

トップの写真はデザインハブがある「ミッドタウン・タワー」5階のエレベーターホールです。この雰囲気だけでもなにかありそうな感じ、します。

いや、そもそも六本木駅とか乃木坂駅ってどこだよ、という方は東京ミッドタウンの地図(Y!)をご覧になられると迷子にならずに済むかと思います。

以下がフロアの平面図です。

f:id:Araisyohei:20190117110859g:image

f:id:Araisyohei:20190117110907g:image

f:id:Araisyohei:20190117142952g:image

(本図は東京ミッドタウンウェブサイト、フロアマップ等から製作/Not free license)

さて、動画ですが、大江戸線六本木駅ミッドタウン側の改札から動画が始まります。目の前のエスカレータで地下1階に、その後、ミッドタウンタワー、タワー[H]エレベータを目指します。動画で雰囲気をわかっておくと、これまた気持ちが楽になるかと思います。

https://drive.google.com/file/d/1EpUlhkcOSxBu9CO82wxQdFe9b7TzK2ND/

今回の動画は、はてなグループの仕様上、直接配置することができませんでしたので、Googleドライブ上にファイルをどかっとおいてあります。

もし当日悩んだという方がいらっしゃいましたら、各所にミッドタウンのインフォメーションデスクがあります。当日のイベント情報は、インフォメーションには配信されているようですので、「デザインハブ」とお伝え頂ければご案内してくださいます!

急きょ欠席される場合には、Peatixのメッセージからお知らせください。システム上でキャンセルさせていただきます!

それでは当日のご来場をお待ちしております!

2019-01-04たなからひとつかみ

[][][]「棚から一掴み」スタートの記録 「棚から一掴み」スタートの記録 - Araisyohei's Blog! を含むブックマーク はてなブックマーク - 「棚から一掴み」スタートの記録 - Araisyohei's Blog! 「棚から一掴み」スタートの記録 - Araisyohei's Blog! のブックマークコメント

もっともらしいイベント紹介ページをPeatixに作っておりますので、まずはこちらをご覧ください。

これまで、インターネット百科事典「ウィキペディア」のコミュニティでは、ウィキペディアタウンや、ある場所に集合して記事を執筆するという通称「ガチペディア」などとよばれる、エディッタソンが多く開催されていますが、その執筆者である「ウィキペディアン」にフォーカスされることはあまりありませんでした。

2019年1月15日にウィキペディアが18回目の誕生日を迎えます。今回の誕生日をお祝いする意義も込めて、ウィキペディアンがご自身の本棚から「棚から一掴み」してもらい、その本の特徴を思う存分(ただし15分の制限時間あり)発表していただくこととしました。

15分間、一冊の本をネタに話し続けるという、ある意味ニッチな企画であることは、イベント紹介を書きながら承知しておりますが、興味がある方はぜひお越しください。

(ここまでの文:CC-by-sa-4.0)

今回の企画は12月22日に世田谷で行われた「ウィキペディア街道」の懇親会で始まった話題。毎回ウィキペディアタウンにおいては、図書館を会場として使わせていただくことが多いのですが、その中でベテラン執筆者に問われた質問が、「もしご自身の本棚から一冊の本を選んだら?」というテーマになり、執筆や人生観などなど、掘れば掘るほど話題が出てくる。YouTubeLiveでもやったらこれは面白いと思ったのですが、このプレゼンはラジオ番組の方が面白そう、と自分の思考は変わりました。

このプレゼンをもっと多くの人が(発表者も聴衆も)いたら、面白くなりそうだと思い、その場でイベント実施が決定。のりまき先生を据えて、おまたさん、Yupa884さん、にしむらさんにイベント運営をしていただきながら、進めることもその場で決定。そそくさと、のりまき先生は登壇者のスカウトにやる気満々、スタートされました。

企画名ですが半ば勝手に私がつけております。TFMのサンデー・ソングブック*1のレギュラープログラムネームからです。このプログラムは、達郎さんがご自宅のレコード棚からアトランダムにディスクを選び、アーティストと曲を紹介しながら音楽が流れていくプログラムで、私自身もコーナーのファンでもあり、この企画にはこれがしっくりくるインスピレーションしたところです。

され、今回のイベントには、これまでウィキペディアタウンに協力してくださった皆さんや、のりまきさんのお知り合いなどにも声をかけて頂き、登壇者は8名となりました!また、会場も東京ミッドタウン・デザイン部のご協力で、ミッドタウン・タワーの7階での開催となります。

今回は図書館関係の皆様にも来ていただきたく、ご招待をしております。参加申し込みは上記Peatixのイベントページにて受付を行っております。お待ちしております!

早いものでsaebouさんは、ご自身のダイヤリーに登壇情報を掲載されておられる...

発表者でないのに、もう緊張している私なのでした...