Hatena::Groupwikipedia

Araisyohei's Blog! このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-03-11ウィキペディアタウンとエディッタソン in 大阪

[日記/2018][Ja.Wp][WPT] 大阪でのウィキペディアイベント結構参加者とともに。  [日記/2018][Ja.Wp][WPT] 大阪でのウィキペディアイベントは結構な参加者とともに。 - Araisyohei's Blog! を含むブックマーク はてなブックマーク -  [日記/2018][Ja.Wp][WPT] 大阪でのウィキペディアイベントは結構な参加者とともに。 - Araisyohei's Blog!  [日記/2018][Ja.Wp][WPT] 大阪でのウィキペディアイベントは結構な参加者とともに。 - Araisyohei's Blog! のブックマークコメント

11日、8時にホテルを出発した私は心斎橋駅地下で、モーニングではないけどパンを食べていました。ホテルにも朝食が食べられる場がありましたが、そこではなく。

f:id:Araisyohei:20180312000509j:image:right:w200

9時15分に大阪市中央図書館が開館することは知らずに、9時2分に現地到着。地下鉄から直接地下玄関というのがまたすごい。

開館時間を示す看板には、ひらがなでも案内が書いてあった。なかでも「としょかんでほんをよんだり、ほんなどをかりたりするのに、おかねはいりません」という表示にニコニコしてしまった。

地上の玄関20人、地下の玄関には15人ほどが並んでおり、9時15分に開館。すぐさま会場の5階に上がろうとしたところ、エレベーターボタンが押せない。危うく途中の2階で下車してカウンターにご相談

バックヤードエレベータで裏側の5階までご案内していただきました。

f:id:Araisyohei:20180312000511j:image:left:w200その後、会場では、朝のミーティングスタートしかし、執筆者陣はだれもいなくみやざわ氏とわたしだけ...。タイムテーブル確認していたら、続々と執筆者陣が到着。どんどんミーティング参加者が増えていきました。

横浜から配送していただいた、Library of the yearトロフィー表彰状もきれいに飾っていただき準備は完了。そんなこんなで、参加者スタッフなどを含めて30人くらいがオープニング時に集合していたかと思います

f:id:Araisyohei:20180312000510j:image:right:w200オープニング終了後、ウィキペディアタウンとエディッタソンの会場でそれぞれ進行となり、執筆周りのことは、みやざわ氏(司会)から「著名なベテランウィキペディアたち」との説明をしていると思ったら、古地図を囲んでの“記事書き議論”がそこではもう始まっていて、私もそこに加わることとなりました。

デジタルアーカイブ写真を引き込んだり、館内にある貴重資料撮影する担当。そのほか、のりまきさんが前日に大阪市内撮影した写真アップロードする任務をこなしていました。

途中からは、梅田新道記事に関する信頼性が危うくなり、refタグを追加する任務を受けたが、危うく時間切れ。もっぱら、昔の地図も探したかったところですが、こちらも断念せざるを得ませんでした。デジタルアーカイブには解像度が低めのものしかなかったので、まだリベンジかどなたか提供をお願いするところです。

今回はウィキペディアタウンとの同時開催で膨大な資料をご準備いただきました。市立中央図書館の皆さんには本当に頭が上がりません。